白石美帆さんおすすめ【コツコツごはん】手軽にエコ「フライパンで!石焼風サラダビビンバ」<レシピ付>

「ビビンバ」とは、「混ぜご飯」という意味の韓国料理。ご飯の上にのせたナムル(野菜のお浸し)と肉を混ぜていただく、主食と主菜が一緒になったバランスの良いメニューです。

ご飯に具がのっているだけ…とはいえ、それぞれの具を一から作るのは以外と面倒なもの。

白石美帆さんおすすめ「フライパンで!石焼風サラダビビンバ」は、その名の通り、フライパンで手軽にできるビビンバです。

ナムルではなく、レタスや胡瓜などの野菜をご飯の上にのせ、サラダ感覚でシャキシャキとした食感を楽しみましょう。

今回は、ちょこっとエコなポイントとレシピを合わせて紹介します。

ちょこっとエコなポイント

●ポリ袋を使ってお肉に下味をつけるので、手も汚れず片付けが簡単です。

●フライパンのまま食卓に出せるので、洗い物の削減につながります。

白石美帆さんのコメント

焼き肉のたれで味付けをしたお肉と生野菜のシャキシャキ感で、ご飯がすすむ一品。

たれの量を調整できるのが嬉しいです。

そのままフライパンで食卓に出せるので、洗い物が減りますね。

韓国の定番料理でも、ちょっと目先を変えると新鮮に感じるレシピです。

野菜のカットの仕方も自分好みにして、食感が楽しめるのも良いですね。

手軽にエコ「フライパンで!石焼風サラダビビンバ」のレシピ

<材料> 2人用

牛切り落とし肉

140g

焼き肉のたれ

大3

ごま油(焼き肉用)

大1/2

ご飯(茶碗に軽く)

3 1/3杯(約500g)

ごま油(ご飯用)

大1

レタス又葉野菜

適量

胡瓜

1/2本

ミニトマト

2コ

A酢

大1/2

Aオリーブ油又サラダ油

大1

Aマヨネーズ

大2

<作り方>

※試作では、直径約26cmのフライパン使用

  1. 牛肉…ポリ袋にたれと共に入れてもみ込む
  2. レタス…ちぎる 胡瓜…縦半分に切って斜め切り ミニトマト…くし形切り
  3. Aを合わせる。
  4. フライパンにごま油大1/2を熱して牛肉を炒め、取り出す。
  5. フライパンの汚れを拭き取り、温かいご飯を全体に広げ、ごま油大1を全体に回し入れる。
  6. 4をのせ、蓋をして中火で蒸し焼き(目安として約1分30秒~2分)、②をのせ、③をかける。

以上で完成です!

フライパンのまま食卓に出して、アツアツのまま召し上がれ。

3/30号『すまいるごはん』のプチママ(4/2(木))で、「フライパンで!石焼風サラダビビンバ」を注文できます。

一緒にお届けする小袋調味料は、本醸造醤油をベースに香味野菜の風味を効かせたヨシケイ特製「焼き肉のたれ」。ぜひお試しくださいね。

詳しいレシピはYOSHIKEIホームページでご確認ください。

<「フライパンで!石焼風サラダビビンバ」レシピページ>

https://www2.yoshikei-dvlp.co.jp/webodr/apl/10/101501_D.asp?WK=20200330&DY=20200402&KB=01&KD=34&PT=00&OA=1

<白石美帆ブログ>

https://ameblo.jp/mihoshiraishi/

※『すまいるごはん』とは、ヨシケイが50万世帯の方にお届けする夕食のレシピ/メニューです。複数のコースの中からお好みのメニューをご注文いただけます。

おすすめ記事

白石美帆さんおすすめ【コツコツごはん】さし水入れてエコ炒め?!「回鍋肉」<レシピ付>

回鍋肉

白石美帆さんおすすめ【コツコツごはん】フライパンひとつで完成「ワンポットマカロニグラタン」<レシピ付>

ワンポットマカロニグラタン

白石美帆さんおすすめ【コツコツごはん】調理+洗い物Wカットの時短メニュー!「ナポリタン風焼きそば」<レシピ付>

ナポリタン風焼きそば