白石美帆さんおすすめ【コツコツごはん】「レンジで簡単!さばのみそ煮」<レシピ付>

家庭料理の定番「さばのみそ煮」。

鍋で調理すると火加減を気にせねばならず、目を離したすきに煮汁が蒸発して鍋底が焦げてしまった、加熱し過ぎて身が固くなってしまった…なんてことはありませんか?

今回ご紹介する「さばのみそ煮」のレシピは、レンジだけで簡単につくれます。

火加減の調整が必要ないので手軽!

耐熱器のまま食卓へ出せば、お皿も温まって冷めにくくなり、面倒な後片付けも楽チンです。

アンバサダーの白石美帆さんが実際に試作・試食し、コメントをいただいたこのメニュー、ちょこっとエコなポイントとレシピも併せてご紹介します。

ちょこっとエコなポイント

●レンジ調理で時短&光熱費の削減ができます。

●耐熱器で調理するので洗い物が少なくなります。

白石美帆さんのコメント

匂いや洗い物なども気にしなくて良いのが嬉しいお皿調理。

甘めが好きな方はみりんや砂糖で調整できますし、辛めが好きな方は醤油を多めにしてもいいですね。

他にも様々な魚料理にアレンジできますし、気軽に魚を食べて欲しい家族などにおすすめのレシピです。

「レンジで簡単!さばのみそ煮」のレシピ<レシピ動画付>

<材料> 2人用

さば(フィーレ)

2枚(1枚当たり100g)

生姜

1/2カケ

Aさとう

大1

A酒

大2 1/3

Aしょうゆ

大2/3

みそ

大1 2/3

<作り方>

  1. 生姜…薄切り
  2. 魚はキッチンペーパーで押さえて水気を取り、身の方にフォークで5~6か所穴を開ける。
  3. 大きめの耐熱器にA、生姜、魚を入れ、みそを魚の皮側にぬり、ふんわりとラップをし、電子レンジで加熱する(目安として2人用500W約5分30秒)。
  4. ※レンジ時間は様子を見ながら加減してください。

  5. 魚に火が通ったら、スプーンで煮汁を魚にかけながらみそを溶かす。
  6. レシピ動画はこちら

    ※魚に煮汁を何度もかけることで、とろみがつき、味が馴染みやすくなります。

以上で完成です!

魚料理は少しハードルが高いと感じる方でも、レンジにお任せ調理だから簡単に作れてしまいますよ。

1/6号『すまいるごはん』のプチママ(1/8(水))で、「レンジで簡単!さばのみそ煮」を注文できます。副菜は五目野菜炒めです!ぜひ、お試しくださいね。

詳しいレシピはYOSHIKEIホームページでご確認ください。

<「レンジで簡単!さばのみそ煮」レシピページ>

https://www2.yoshikei-dvlp.co.jp/webodr/apl/10/101501_D.asp?WK=20200106&DY=20200108&KB=01&KD=34&PT=00&OA=1

<白石美帆ブログ>

https://ameblo.jp/mihoshiraishi/

※『すまいるごはん』とは、ヨシケイが50万世帯の方にお届けする夕食のレシピ/メニューです。複数のコースの中からお好みのメニューをご注文いただけます。

おすすめ記事

11月は『和食月間』~手軽にできる「和食」のススメ~

和食

11月24日は和食の日。 お気に入りの「マイ箸」を選ぶポイントとは?

マイ箸

食事の基本は挨拶から!「いただきます」「ごちそうさま」の意味を知っていますか?

いただきます