女優・白石美帆さんとコラボ! エコでおいしい【コツコツごはん】のコラボ会議レポート

この度、ヨシケイのアンバサダーにご就任いただいた、女優の白石美帆さん。

2019年8月からの1年間、ヨシケイを様々な角度から応援し、メニューづくりのご協力をいただくことになりました!

今回は、ヨシケイの新たなチャレンジの一つでもある<ちょこっとEco宣言!>の一環として提案する、エコなアイディアを盛り込んだ「コツコツごはん」を、ヨシケイのメニュー開発チームと力を合わせて、一緒に考えていただきます。

子育て中の母でもある白石美帆さんの視点から、一体どんなメニューが生まれるのでしょうか? 誕生の裏側をレポートしました。

ヨシケイの「ちょこっとEco宣言!」とは

「『楽しい』『お得』『役に立つ』エコを、手軽に暮らしに取り入れよう」をコンセプトに、ヨシケイならではの食まわりのエコアイディアや省エネテクニックを提案して、毎日の暮らしをより楽しく、おいしいものにする企画です。

「コツコツごはん」とは

調理法や食材選び、後片付けなどで、ちょこっとしたエコなアイディアを盛り込んだメニュー。

一児の母であり、栄養士の資格も。

白石美帆さんのアンバサダー就任の背景とは?

アンバサダー 白石美帆さん

白石美帆さんのプロフィール

白石美帆さんアンバサダー就任の背景

白石美帆さんは、栄養士の資格をお持ちで、食へのこだわりも人一倍。

女優として忙しくお仕事をこなされながらも、一児の母として、健康にも気を配って、食生活を送られています。

白石美帆さんなら、きっとヨシケイの想いに共感しながら、お客様目線でのご意見もいただけるはず。そんなことから、今回のアンバサダー就任をお願いしました。

初の試み、コラボメニュー開発

そして、コラボメニューの開発は、白石美帆さんとヨシケイの取り組みの第一歩!

「初めてのメニュー開発会議で、どんなメニューが生まれるだろう?」

ワクワクが止まらないヨシケイのメニュー開発チームとスタッフは、

当日も早朝からキッチンに入り、たくさんの食材や調味料を用意して白石美帆さんをお迎えする準備に取り掛かります。

全ての準備が整い、いよいよ白石美帆さんのご登場!

この日を心待ちにしていたメニュー開発チームから、思わず拍手が湧き起こりました。

「皆さん、今日はよろしくお願いします。

メニューブックも見てきました!作ってみたいメニューがたくさんあって

今日をすごく楽しみにしていたんです!」

冒頭から笑顔でおっしゃる白石美帆さんに、ヨシケイ一同もますます顔がほころんでしまいました。

ヨシケイのミールキットに込めた想い

実際にミールキットを作っていただく前に、ヨシケイがミールキットに込めた想いや、メニュー開発チームが日々どんなことを考えてメニュー開発に取り組んでいるのかを白石美帆さんに説明しました。

開発チームと白石美帆さん

ヨシケイの歴史

1975年に静岡県静岡市(現:静岡市清水区)で産声をあげたヨシケイ。

その日の夕食の食材を必要な分だけ毎日ご家庭にお届けする夕食食材宅配、現在でいうミールキットを届けるというスタイルは、当時としては画期的なものでした。

家族のための食事作りを考えたとき、一食だけの栄養バランスは考えられても、

毎日考え続けるのはとても大変なこと。

ヨシケイでは、栄養士が食材の組合せ、調理法、味の傾向を考えながら一ヶ月単位で主菜を決めています。

さらに一週間単位でバランスよく副菜を考えることで、健康的な食生活を提案してきました。

今では、ヨシケイのミールキットは北海道から沖縄まで、全国50万世帯のご家庭に届けられています。

ミールキットへの想い

ヨシケイのミールキットには、「つくる人から笑顔に」という想いが込められています。

毎日の食卓を笑顔にするのは、まずキッチンに立つ人が笑顔であること。

つくる人が笑顔なら、料理はもっとおいしく、食卓はもっと楽しくなるはず。

ミールキットを通して、食卓がもっと笑顔に溢れる場になりますように。

つくる人の愛や思いやりが、食卓を囲む人みんなに受け継がれていきますように。そんな想いが詰まっています。

「メニューを考えるときは、毎日ミールキットの向こう側の人たちのことを想像しながら作っているんです。

『まだ残暑が厳しい夏の後半は、お肉を食べて元気になってもらおう』とか

『同じような食材・調理方法が続かないようにバランスを考えよう』とか

『使う調理器具を減らせば、後片付けがもっと楽になるかな』とか。」

メニューブックをめくり、うなずきながらメニュー開発チームの言葉に耳を傾ける白石美帆さん。

「つくる人、食べる人のことを本当に考えていらっしゃるんですね!」

コツコツごはんの開発に向け、白石美帆さんとメニュー開発チームの想いも一つになりました。

白石美帆さん、ヨシケイのミールキットに初挑戦!

試作タイムでは、白石美帆さん自らミールキットを使って調理!

今回白石美帆さんに作ってもらうのは、ホットプレートで作るタッカルビとお鍋。

どのメニューも食材を余すことなく活用できて、ホットプレートやお鍋で調理から食卓に出すまで完結できる「ちょこっとエコ」なポイントが盛り込まれたメニューです。

栄養士の資格をお持ちで、お料理上手な白石美帆さん。

さすがの手際の良さでどんどん調理を進めていきます!

メニュー開発チームからも「この盛り付け、素敵!」と感嘆の声が上がりました。

そして合間には、白石美帆さんご自身の“食”のことについてのお話も。

「お料理は祖母に教わって、昔からおままごとのようにやっていました。

 短大で料理と栄養のことを学んだ経験は、大人になってからのお仕事でも生かされています。野菜は大好きで、スーパーに行っても旬の野菜はよく買いますね。ヨシケイのミールキットは野菜が多くていいなと思いました。」

お話をしながらもテキパキと調理を進められ、あっという間にタッカルビとお鍋が完成。

部屋中に美味しそうな香りが立ち込めて、メニュー開発チームもサポートのスタッフたちもお腹はぺこぺこに…。

いよいよお待ちかねの試食タイムに移ります!

タッカルビと鍋

※実際に白石美帆さんが試作したタッカルビとお鍋

一品一品丁寧に試食。

家族みんなで楽しめる「コツコツごはん」にこだわりました。

出来たての料理を並べ、白石美帆さんとメニュー開発チームで試食。

同じメニューでも、調味料の種類や配合を少しずつ変え、最も美味しい味の組合せを入念に探っていきます。

「これはご飯に合いそう!」

「こちらは、もう少し辛くしてもいいかもしれないですね」

「この料理の甘みは、蜂蜜を使うよりみりんを使った方が食べやすいかな?」

一つ一つしっかり試しながら、意見を交わしていきます。

特に白石美帆さんとメニュー開発チームがこだわったポイントは、エコな調理方法でありつつも、パパやママ、小さな子どもまで家族みんなで一緒に楽しめるお料理であること。

子どもはそのままでも美味しく食べられ、大人はスパイスや薬味を足しながら楽しめる味になるよう工夫しました。

メニュー開発チームと白石美帆さんの間でママトークにも花が咲き、終始和やかな雰囲気だったコラボ会議。

白石美帆さんとのコラボメニューは、11・12月に販売予定!

メニューの詳しい紹介は、また後日レポートします。

白石美帆さんとヨシケイのメニュー開発チームの想いがぎゅっと詰まった「コツコツごはん」、これからの1年間、どんどん登場します。どうぞお楽しみに!

おすすめ記事

女優で栄養士、一児の母をもこなす白石美帆さんがYOSHIKEIアンバサダーに就任!記念の記者発表イベント開催!

白石美帆

エコでおいしい【コツコツごはん】白石美帆さん×ヨシケイ第2回コラボメニュー会議レポート

第2回コラボメニュー会議

エコでおいしい【コツコツごはん】白石美帆さん×ヨシケイのコラボメニュー インフルエンサー体験会開催!

インフルエンサー体験会開催」